看護師・理学療法士・ケアマネージャーを訪問看護サービス実施のため松戸市で求人中

ロゴ
利用の流れ

訪問看護とは

自宅で療養する方のもとに看護師等が訪問し、ケアを行うサービスです。主治医が作成する訪問看護指示書に基づき、健康状態のチェックや療養指導、医療処置、身体介護などを行います。利用者様とそのご家族の相談に乗り、アドバイスをすることも重要な業務の一つ。利用者・家族・主治医の橋渡し的な存在として、また地域に関わる他職種との連携をスムーズにする調整役を担います。

在宅で療養する利用者様の思いに寄り添って、安心と安全を保障し、その人らしく日々の生活が送れるよう援助することが訪問看護師の役割となります。

事業内容

介護保険の対象となる場合

1.65歳以上の方(40~65歳の特定16疾患をお持ちの方)

  要介護1~5の方はケアマネージャーへの相談が必要になります。

  要支援1~2の方は地域包括支援センターへの相談が必要になります。

 

2.訪問看護サービスを受けるには、主治医の「訪問看護指示書」が必要です。

 

3.「訪問看護指示書」確認後、契約となり、訪問看護を開始いたします。

 

 

医療保険の対象となる場合

1.訪問看護サービスを受けるには、主治医の「訪問看護指示書」が必要です。

  医療保険の対象は、要介護認定を受けていない方または要介護認定を受けており下記に該当されている方となります。

  〇末期の悪性腫瘍や人工呼吸器

  〇認知症を除く精神疾患のある方

  〇症状の悪化などにより頻回な訪問看護が必要

  ○別に「厚生労働大臣が定める疾患」

と医師が判断した方

 

2.「訪問看護指示書」確認後、訪問看護ステーションとご契約いたします。

  訪問看護を開始いたします。

 

047-710-2218
9:00 〜 17:00

アイコン お問い合わせ